お金を稼ぎたい? 具体的に何をするのかが決まっていなければ、それは無理

お金を稼ぐ

誰でもが、今までよりも多くのお金を稼ぎたいと思っているかもしれません。たくさんのお金を手にして豊かな生活を送ることが出来れば、それは素晴らしいことですね。
それを多くの人がそうなってほしいと思います。頑張りましょうね。

では、具体的に何をするのか決まっていますか? それはどんな方法なのでしょうか・・・。

ただお金を稼ぎたいという気持ちだけでは、当然ながらお金を稼ぐことはできませんね。だって、思っているだけで行動をしていないのですから・・・。

目標と計画をきちんと立てて実行すること

何らかの方法でお金を稼ぎたいと考えているならば、一体どんなことをする必要があるのでしょうか。

まず、目標を立てることです。この目標は、いつまでに(期間)、どれだけ(量)、どんな行動をするのかという目標を立てなければ、何事も進みません。

そして、その目標を達成するための計画を立てて、その計画に沿ってやることを実際にやることです。もちろん計画通りに進まないことだってあるはずです。そのために、毎日、毎週、計画の進捗を確認し、必要であれば計画を修正する必要があるはずですね。

こういうことは、社会人として働いていれば、日々行っていることですよね。それをしないと上司から何を言われるかわかりません。しかし、個人でやろうとすると、こういうことが結構おろそかになってしまい、途中で中途半端にやめてしまうことにつながってしまうのです。

目標を達成するために、計画を立てて、実施し、計画を見直し、修正する。これの繰り返しです。これを続けていくことで目標に近づいていくわけですね。

これが本業であろうが、副業であろうがお金を稼ぐためには必要なことです。
こういうことは意識しないでも、頭の中ではそれなり考えて行動しているのですが、やはり、目に見えるように紙に書いたり、PCにまとめるのが良いやり方です。

小さな成功体験が大きな目標達成につながる

目標を立てるでは、こういうことをしたからお金を稼ぐことが出来るのかというと、そうとも限りません。需要が有る無しではなくて、初めから大きな目標を立ててしまうと、それを達成することが難しくなってしまうからです。

そもそも、そういうことで成功体験を持っていないと、成功しずらいのです。

始めのうちは小さい目標を立てるようにしましょう。小さい目標は達成しやすいからです。目標を達成できるという自信が、次の目標も達成しやすくなります。つまり、成功体験を重ねるということです。

小さい目標とは、自分が達成できそうな目標です。自分が達成できないような目標を立てても、絵に描いた餅でしかありません。

その他で大切なことは、自分で興味のあることや、得意なこと、知識のあることで、小さい金額でもいいので稼げることを見つけてやってみることが大切です。

何も知らない、面白くないことをやっても、続かなくなってしまう可能性があります。
それでも、やっていくうちに面白くなってきたということはありますよ。

少しでも何らかの方法で稼いでみたいと思っているならば、キチンとした目標と計画を立てて実際に行動をしてみませんか。思いがけない良い結果になるかもしれませんよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ