自分が成功している姿をイメージできていますか

将来のイメージ

自分はどうなりたいと思っていますか? 近い将来、遠い将来でも、それを具体的にイメージしてそれに向かってアクションを取っていますか。

マーフィーの法則によると、眠る前に願いをイメージすると潜在意識に刻印されやすくなるといっています。つまり、潜在意識が働きやすくなるということですね。

これって、イメージトレーニングに近い方法ではないでしょうか。
自分が成功している姿を具体的に思い浮かべて、絶対そうなると信念を持って思い込むのです。

あなたは気持ちを込めてイメージしていますか

自分が成功している姿をイメージしている時に、顔がニンマリすると効果がアップするはずですよ。だって、それって、本当にそうなるって思わなければ、ニンマリできないですから。

でも、自分が何で、どんなことで成功したいかという気持ちを持っていなくて、何となく成功してお金がいっぱい入ってきたらいいな、のようなことでは、まずその願いが叶うことはまずないでしょう。

具体的に、自分はこうして、こんな状況で、これをしている、まるで脚本家のように、自分をイメージしなければ、潜在意識は働いてくれないでしょう。

そして、そのイメージを持ち続けていなければ、効果はありません。
自分で、あぁ、もう大丈夫なんだ。と思えるまで続けなければなりません。

もういいや、ではありませんよ!

それに、途中で止めてしまえば何にもならないのですから。

願いをイメージしながら書くと、願いが叶うのか?

イメージを書く
イメージのほかに、言葉に出したり、状況を思い描きながら文字として書くのもいいですね。

こんな話を聞きました。
「願いを毎日10回書く」すると、その願いが叶うというのです。ただ書くのではなく、思いを込めて、その姿をイメージしながら書くのだそうです。

でも、ん~、なんだかスピリチュアル的なことってありえるの? と思ってしまいますよね。

実際、叶うんだそうですよ。これはあくまでも聞いた話です。
で、実際、毎日書くっていうのが続かないそうです。ほとんどの人が、途中で止めてしまうみたいなんですね。そしたら、願いは叶わないわけです。

何ヶ月も、毎日、休みなく書き続けるのだそうです。まるで、修行僧のようです。

ただし、これを実践して願いを叶えた人は、ただ書き続けていただけじゃなくて、やるべきことはちゃんとやっていたそうです。

そりゃ、そうですよね。願っただけでそれが叶うなら、誰も何もしなくなってしまいます。それはありえない話ですね。

もしあなたが、○○で成功したいと思っているならば、そうなっている姿をイメージし続けてください。そしたら、自分がやるべきことが見えてくるはずです。そして、それをやっていれば、潜在意識はあなたに、その成功を引き寄せてくれる手伝いをっしてくれるかもしれません。

自分の姿をイメージしてください。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ