自分に制限を加えてしまうと潜在意識はその人の成長を止めてしまう

制限を加える

人はよく自分に制限を加えてしまいがちです。すると本来持っている実力や能力を発揮できなくなってしまいますが、本人はそれに気づかないままでいることが多いのです。

みなさんは自分に何か制限をかけていることはありませんか?

もし、自分に加えている制限に気付いて外すことが出来れば成功の幅が広がるかもしれませんよ。

知らない間に自分に制限をかけているということ

では、人はどんな制限をかけてしまうのでしょうか・・・。

仕事での制限や恋愛での制限、学業での制限、年齢の制限かもしれません。ありとあらゆる制限をかけてしまっている可能性あります。

仕事の制限だったら、不況だから売り上げが伸びないとか・・・。でも、そういう中でも売り上げを伸ばしているところだってあるはずです。

恋愛だったら、「私は美人じゃないからモテない」とか「僕はイケメンではないからモテない」、「収入が少ないから結婚が出来ない」。
美男・美女でなくても恋愛している人はたくさんいるはずですよね。

よく見るのが、どうしてあんな美人にあのブ男がとか、なんであんなイケメンにあのブスが・・・、ということがありますよね。こういう人たちはみんなが気にする制限はないはずですよ。

それから年齢の制限だと、もう歳だからこれはできない・・・、という言葉のもう歳だからがあります。

でも、私の知人は60歳のころに20代後半の女性と結婚した人がいます。まるで芸能人なみの年齢格差婚です。これは、年だからという制限が無いのですよね。ちなみにこの男性は再婚でした。

こんなふうに見てみると、私には無理とかできないということは、知らず知らずに自分に制限を加えているからそういう言葉が出てしまうのかもしれませんね。

制限を外してみれば潜在意識だってうまく働いてくれる

制限を外す何かに制限を加えてしまうことは、潜在意識にもうそれ以上何もしなくていいよと言っているようなものです。そしたら潜在意識は何もしなくていいということについて働いているということです。

この制限を加えるということは、何かのせいにしてしまいそれが出来ない理由になってしまうことですね。もしかしたら、一般常識的な思い込みや暗示なのかもしれません。

では、この制限を外すにはどうしたらいいのでしょうね・・・。

まずしてみることは、自分が加えているであろう制限を否定してみることから始めてみましょう。

美人でなくても恋愛はできる。不況でも売り上げは伸ばせる。年齢に関係なく結婚もできるし仕事もできる・・・、などですね。

こういう考えをすることで、今まで自分が持っていた意識も変わってくるはずです。そしたら潜在意識もいい方向に働いてくれるようになり、成功する機会も広がってくると思います。

どうですか、一度自分が加えている制限を見つけてそれを外してみませんか。ちょっと違った世界が広がってくるかもしれませんよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ