あなたに潜在意識がうまく働いていないと感じてしまう理由とは

潜在意識が働かない

潜在意識の働きについては理解していて、うまく働かせようとしていても、どうも働いていないのではないかと感じることはないでしょうか?

そう感じてしまうなら、やっぱりうまく働いていないのかもしれません。

潜在意識が働かない理由を探してみましょう・・・。

自分が発している心の声はどう言っているのか?

潜在意識の働きを利用するために、自分の願望を潜在意識に伝えることをしているはずですね。自分の願望が実現されたような気持ちになったりすることも大切ですし、いつもそういう意識を持つことも大切ですね。

しかし、それとは別に自分が発している心の声のせいで、潜在意識がうまく働いてくれないのかもしれませんよ。

心の声ってなんでしょうか・・・?

心の声とは、自分の頭の中に勝手に言っているつぶやきのような声です。

心の声たとえば、仕事をしていても、ふっと「今日の昼は何を食べようかな?」とか、「あの仕事は大変そうだな・・・」というように頭の中で呟いている言葉です。

誰でも、今この瞬間にでも頭に浮かぶ言葉です。

それはいつでも出てしまいませんか?止めようと思っても止まりません。

人によっては独り言のように口に出てしまうということがあります。

では、この心の言葉と潜在意識にはどんな関係があるのでしょうか・・・。

いくら自分の願望を潜在意識に伝えようと意識したり、あるいは自己暗示を利用しても、この心の声が、「それはちょっと厳しい」とか「何だか力が入らないな」ということをつぶやいてしまえば、自分が思っているように潜在意識ははたらいてくれなくなるということです。

その理由は、心の声も自分の考えです。無意識にそう思ってしまってもそう考えているので願望と相反することであれば、潜在意識ははたらかなくなってしまいます。

自分の願望と心の声が相反しないようにすること

それを解消するためには、心の声のつぶやきが自分の願望を否定することやマイナスの考えが浮かんでしまったら、意識的にその心の声を打ち消すことを思い浮かべたり口に出して言わなければなりません。

ふっと出てくる心の声も、自分の考えが反映されているわけです。それと願望が違ってしまえば、潜在意識はどう反応したらいいのかわからなくなってしまいますね。

こういう理由で潜在意識がうまく働いてくれないのかもしれないのです。

よく寝る前が潜在意識に願望を伝えるのが一番いいと言いますが、それはそうですが、それよりもいつも思っていることも潜在意識に伝わりやすいので、いつも頭に浮かぶ心の声だって伝わりやすいのです。

普段のこういうことにも注意を向けなければならないということですね。

自分がいつもどんなことが頭に浮かんでいるのか整理してみましょうね。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ