自分の発言が、今の自分を引き寄せてしまった

自分の発言

現在の自分の姿に満足していますか?
どうしてこうなってしまったんだろう、と考えている人もいるかもしれませんが、それは自分の発言で引き寄せてしまったのです。

今の姿は、自分の口から発している言葉に大いに関係があります。また、自分が思っていることにもです。

いつも考えたり思ったりしているこは、良くも悪くも言葉として出てきてしまうことがあります。口に出さないように気をつけていても、やっぱり出てしまう場合があります。

プラスの言葉とマイナスな言葉で起きてしまうこと

良い言葉を口にしていない人は、最初から悪いことをしようと考えている人でない限りは、他人が言っている悪口やニュース(ニュースは圧倒的に悪い内容で占められている)などからマイナスの情報がもたらされ、それに意識を集中しすぎているのです。

すると、無意識にマイナスに偏った言葉になってしまい、いい話が出てこないのです。

もちろん、ニュースを聞くな、人の話を聞くなと言う訳ではありません。そういうことに必要以上の意識を向けないことです。

そんなマイナスな意識の発言をしていると、どうなってしまうでしょうか。それが無意識に出ているはずです...。

仮に、そういう人が結婚をしたとします。その相手とは何らかの形で引き寄せあったはずです。しかし、それは、同じような発言をしていて、そういう発言が同調してしまい、自分たちは合っていると思ってしまっかかもしれません。

仕事だって、初めはほかの人と同じスタートラインから歩み出しますが、知らず知らずにマイナス発言をしていると、徐々に脇道にそれて行ってしまうかもしれません。気づいた時には、他の人とだいぶ距離が開いているかもしれません。

自分は何をやってもうまく行かない、なんで自分ばっかり、という思いも一緒に口にしてしまうと、これまでの状況からは抜け出せないでしょう。

仮に、一時的に抜け出せたとしても、同じ言葉が出ている限りは、やっぱり元の状態に引き寄せられてしまうでしょう。

一方で、良い状態を引き寄せている人達もいるわけです。その人達と自分との違いを観察してみてください。きっと、その違いに気付くはずです。

それを変えるか、変えないかはあなた次第なんですよ。

プラスの言葉に変えると良いことが引き寄せられる

良い発言をする
今の状況が、マイナスの言葉で引き寄せられたとすると、その言葉を変えなければなりません。マイナスの言葉を打ち消すには、もちろんプラスしかありませんね。
マイナスにマイナスの言葉を重ねても、絶対に状況は変わりません。

過去の悪い思い出やイメージに意識やエネルギーを向けないで、今のいいこと、これからのことにエネルギーを注いでください。

でも、○○○とは言わない! (○○○の中には、あなたのマイナスな言葉が入ります)

もちろん、人間ですから、落ち込んだり怒りが爆発したりすることもあるでしょう。しかし、いつまでもそのことばかり考えないで、早めに気持ちを切り替えてプラスの発言をするようにしましょう。これを続けていれば、きっと、別なあなたが引き寄せられることになると思いますよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ