引き寄せの法則は、引き寄せやすいことと引き寄せにくいことがある

引き寄せの法則がはたらきにくい

引き寄せの法則を実践している人はどれくらいいるのでしょうね・・・。

中には自分が思っていることを引き寄せることができたという人もいるはずですし、全く引き寄せられないという人もいると思います。

これは、引き寄せの法則をうまく使えているかそうでないかの場合と、引き寄せの法則がはたらきにくいということもあるのです。

引き寄せの法則がはたらきにくいとはどういうことなのでしょうか・・・。

引き寄せの法則は、思いだけでは引き寄せられないことがある

引き寄せの法則は、自分が望んでいることを思うことが大切ですね。そしていい気分になることです。自分が望んでいないことを思ったり考えたりすることは、望んでいないことを引き寄せてしまうということになってしまいます。

でも、いくら自分が望んでいることを引き寄せようとしても、引き寄せにくいことだってあるはずです。引き寄せの法則は、自分が望んでいて気分がいいならそれを引き寄せるといっていますが、本当にそれだけで引き寄せられるのでしょうか・・・。

もちろん、それで引き寄せられることはあるはずですが、全てがそうであるとは限らないと思うのです。

それは、もしプロスポーツ選手になりたいと思っていたとしても、その姿をイメージしていい気分になったとしても、プロのスポーツ選手にはなれません。

つまり、行動がなければ引き寄せの法則がはたらかないこともあるということです。

プロのスポーツ選手になるためには、練習をしたり技術を磨いたり体力をつけなければなりませんね。だから、思っているだけでは引き寄せの法則がはたらかないのです。

逆に言うと、運動もしていないのにプロのスポーツ選手になりたいとは思いませんよね。

引き寄せの法則は、行動することで働きやすくなる

行動して引き寄せるしかし、もし運動神経が抜群で体力もあったなら、思うことで引き寄せの法則がはたらくかもしれません。それは、自分にはできるという確信が生まれるからです。

しかし、普通の人はそうは思いませんよね。だから、引き寄せの法則としてははたらかないのです。

これは、技術を習得したりすることについても同じだと思います。そういう基礎的な練習や勉強をしなければ身につかないことがあるからです。

しかし、本当にプロスポーツの選手になりたいとか、技術を身に付けたいという思いがあり引き寄せの法則を活用しようしたとすると、自ら練習なり、体力をつけるとかの行動を自然と取るようになってくるはずです。

こうなることで引き寄せの法則ははたらきやすくなり、その思いが引き寄せられることになるかもしれません。

自分がいい気分になっていれば、いい波動が出てそれと同じようなことが引き寄せらるようになります。それに加えて、行動することでいい波動が出て、その思いを引き寄せやすくなるはずです。

本当に引き寄せたいと思っていたとしても、必要な行動をとらないと引き寄せずらくなってしまうということです。

いかかですか、自分の思いを引き寄せるためには、いい気持ちになることやいい波動を出すことだけでは十分に引き寄せがはたらかないことがあります。しかし、本当に引き寄せたいと思っていることについては、自然と行動をとるようになるはずです。

もし、そうなっていなければ心から引き寄せたいと思っていないかもしれません。そしたら、引き寄せの法則ははたらいてくれないのです・・・。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ