現在の状況を引き寄せたのは、それを自分が期待したから?

期待している

みなさんは毎日どんな生活を送っていますか?
その生活とは、それほど大きな変化もなく過ごしているように感じられるのではないでしょうか・・・。

何らかの大きなイベントや予定が無い限りは、毎日あまり変わりのない繰り返しのようですね。でも、これが自分が期待しているからそうなっているとしたらどう思いますか?

自分は今の生活パターンを期待したわけではない、あるいは、もっと楽しく豊かな生活を期待していたと思っていたかもしれませんね。

自分は一体、何を期待して何を引き寄せてしまったのでしょうか・・・。

自分が望んでいることは引き寄せられない?

自分は今の生活を望んでいたわけではない、もっと楽しく豊かな生活を望んでいたのにそうなっていないと思っている人はいませんか。

引き寄せの法則は望んでいることが引き寄せられるわけではないということを理解しなければなりません。

引き寄せの法則は、いつも自分が思っていたり考えていたりすることが引き寄せられるといわれていますが、これとどう違いのでしょうか・・・。

ちょっと表現が難しいのですが、自分がこうなればいいなという望みと、こうなっていると思ったり感じたりすることの違いだと思います。

こうなればいいなという望みは、望んでいる状態が引き寄せられると考えたほうがわかりやすかもしれません。

微妙な感じですけれども、これは大きな違いなのです。

期待する気持ちがあればその通りに引き寄せられる

期待する気持ち自分が期待したことが引き寄せられるとはどういうことなのでしょうか・・・。

期待していることは、そうなるだろうと思っていることです。つまり、日常生活や経験からそう思えることです。この期待は、いいことばかりではなく悪いことも含まれてしまいます。

たとえば、自分が営業担当だとします。今月の売り上げは伸びないと思ってしまえば、これまでの状況などから、売り上げが伸びないということを期待してしまい、その状況を引き寄せてしまうのです。

逆に、積極的に顧客を訪問して商品のPRをして手ごたえを感じているとすれば、売り上げが上がるという期待につながります。

こういう期待が引き寄せの法則として働くので、今の生活は望んでいるいないに関わらず、どこかで今の生活を期待(そうなると思っている)したから引き寄せられたのです。
いいことを思えば、それが引き寄せられる理由です。

誰でももっと楽しいことや豊かになることを引き寄せたいと思っているはずです。これは望んでいることではなく、そうなっていることを感じることが大切です。

この望んでいる気持と、感じている気持の違いは分かりますよね・・・。

楽しいと感じる気持ち、自分が豊かだと感じる気持ちです。
自分は豊かになったここが無いから、そんな気持ちにはなれないという人もいるかもしれませんが、大金持ちになった気持ちでなくていいのです。

ちょっとリッチな気持ちってありませんか? 他の人にとってはたいしたことではなくても、自分の心の中でちょっと豊かになっている感じです。給料日には外食でちょっと高いものをオーダーするとか、ボーナスのときにちょっと高い服を買うというようなことです。

こういう小さな気持ちを感じることができれば、それで豊かになることを感じることができるので、もう少し大きな豊かさを引き寄せることができるはずです。

引き寄せの法則は、日々自分が何を期待するかで変化します。どうせなら楽しいことや絵豊かになることを期待してみませんか。
これは今すぐに始められることです。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ