幸せを引き寄せられないと感じられる人の特徴とは

幸せを引き寄せる

多くの人は、自分は幸せになりたいと思っているはずですね。
では、どうなったら幸せなのでしょうか・・・。

もし、幸せになるためにはこれが必要だと思っている人はいませんか。

それって、もしかしたら幸せを引き寄せられないかもしれませんよ・・・。

幸せになるために必要なことってありますか

今現在、みなさんは自分が幸せだと感じていますか・・・?
自分は幸せだと感じている人ってどれくらいいるんでしょうね・・・。

これとは反対に自分は幸せではないと感じている人もいるはずです。本人は幸せではないと思っていても、はたから見ている人は幸せなんでしょうね、と思われているかもしれません。

自分はこうなったら幸せとか、自分が幸せになるためにはこれが必要だと思ってはいませんか?

たとえば、“お金さえあれば、幸せになれるはず”とか“結婚が出来れば幸せになれる”、“いい会社に就職できれば、幸せになれるはず”・・・、というようなことです。

これは幸せになるためには、○○○があれば幸せになれる、○○○だったら幸せになれる、ということですが、確かにそうなれば幸せになれるかもしれませんが、それは一時的なことで終わってしまうかもしれないのです。

お金があれば幸せになれるかもしれませんが、お金だけで幸福感がずっと続くはずはありません。結婚すれば幸せですが、その幸せがずっと続くとは限りませんよね、夫婦喧嘩やDV,浮気などが起きれば幸せとは言えなくなってしまいます。

そうなんです、○○○があれば幸せになれるのは、もしかしたら一時的なことなのかもしれないのです。そのために幸せになるために必要なことを限定してはいけないことなのです。

なぜかというと、幸せ人なるためにはこれが必要だと決めつけてしまうと、視野を狭くしてしまいその他の可能性に気付かなくなってしまうからです。

幸せになる方法はたくさんあるはずですよね。それをこれが必要だとして絞り込んでしまうことは、自分で幸せを引き寄せられないと言っているのと同じことです。

こう思い込んでいると、幸せは逃げて行ってしまいますよ・・・。

幸せを引き寄せるためには、小さな幸せを感じること

幸せを感じるでは、どうしたら幸せを引き寄せられるのでしょうか・・・。

ここで重要なことは、あなたはいま何かに幸せを感じているかということです。幸せを感じていない人が幸せを引き寄せることはできないでしょう。

幸せを感じていると、いずれ大きな幸せを引き寄せることができるはずです。

それには、小さな幸せを感じることです。
たとえば、花の種をまいてそれがきれいに咲いた時に幸せを感じたり、ゆっくり美味しいコーヒーを飲めたことに幸せを感じたり、思いがけなく美味しい食事をごちそうしてもらった時に幸せを感じたり、他愛もないことに幸せを感じることです。

極論を言うと、今生きていることに幸せを感じることです。

小さなことに幸せを感じるようになれると、あなたは幸せ体質に変わってきます。そうなることで、もっと大きな幸せを引き寄せられるようになるはずです。

自分が幸せを引き寄せられないタイプだと感じた人は、小さな幸せを感じるようにしてみてはいかがですか。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ