引き寄せの法則で成功を引き寄せるためにしなければならないこととは

成功を引き寄せる

大多数の人は、自分は何らかの形で成功したいと思っています。その形はさまざまです。

自己実現のために起業することや、会社の中で出世すること、革新的な技術を開発したい、もしかしたら玉の輿に乗りたい、・・・何でもあります。

では、そう思っていても成功できる人はほんのわずかなのが現実です。これって、努力が足りないのでしょうか、あるいは運が無いからなのでしょうか・・・。

もし引き寄せの法則を使って成功を引き寄せようとするなら、しなければならないことがあるのでしょうか・・・。

願望が叶ったと思えない人は自己暗示を活用してみる

引き寄せの法則は、自分の願望がすでに叶えられていると感じることが大切なのでしたね。それで波動が出て同じ波動と同調することで、その願望が引き寄せられるということです。

ここで問題なのが、すでに叶えられている、そうなっていると感じることができるのかということです。もし、やっぱり無理かもしれないと頭をよぎったら無理だという波動が出てしまうわけですから、願望を引き寄せることは遠ざかってしまいます。

願望が叶うことを四六時中思っていることはできません。仕事だったり、家庭のことだったりをたくさん考えなければならないからです。

なので自分の願望について考えたり思っているときだけ、既に叶っていると感じることができればいいのです。

では、既に願望が叶っていると感じることができている人はいいのですが、そうなっていない人はどうしたらいいのでしょうか・・・。

それは、アファメーション、つまり自己暗示を活用することです。自己暗示の効果は心理学の世界では効果が認められているので、大いに活用しましょう。

自分の願望が叶ったらどう思いますか?

それはとても嬉しいと思ったり、ヤッター!と叫びたくなるかもしれません。私の場合は、そう思ったときには、気持ちがウキウキしたり、体がゾクッとしたりします。

こういう感じがとても大事なんです。これは強い波動を出しているということなんです。

いつも願望が叶ったと考えているより、一日に一回くらいこんな感じになるのがいいのです。そして自分は成功していないという考えをしないことが必要です。

早く願望を引き寄せるためには、その願望のための行動が必要です

アクションが必要願望が既に叶ったという気持ちになれたから、早く願望が叶うとは限りません。誰だって願望を早く叶えたいとは思いますが、そのためにはやらなくてはならないことがあります。

それは、その願望を後押しするためのアクションです。

つまり、自分の願望を叶えるためには、何らかの行動をしなければならないのです。
たとえば、起業して成功したいと思っているなら、起業するために必要な準備をしなければならないはずですし、起業したらどんな事業展開をするのか、それに必要なことをしなければなりません。

もし、玉の輿に乗りたいのなら、その相手を見つけるアクションを取らなければなりませんし、自分が相手に気に入ってもらうための自分磨きだって必要なはずです。

こういうアクションをとることが、自分は願望を叶えられるという自信になるのです。この自信は願望を引き寄せるための大きな力になるからです。

何もしなければ、引き寄せの法則はたらきずらいはずです。それは、自分が本当にそうなるだとは思いずらいからです。

どうですか、引き寄せの法則自体は難しいことはありませんが、それを実践するのが難しいのです。こういうことを参考にしながら、自分の願望を引き寄せてみてくださいね。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ