満月のときに月に財布をかざすとお金が入って来るって本当!?

満月のパワー

一年で最も大きくなる満月をスーパームーンというそうですね。スーパームーンの時に聞いた話ですが、満月の夜に財布を月にかざすとお金が入ってくるのだとか。その財布は空にしてかざすのがいいのだとか。

満月だけでなく新月のときにもそうやるのがいいのだとか・・・。

スーパームーンのときはそのパワーが最大になるというのですが、それを信じています?

もちろん、それを信じて実践している人もいると思いますが、結果はどうでしょうか。これからですかね・・・。

こういうことって本当に効果がるのと思いますか?

あなたの願いはかなえられていますか、それとも叶っていませんか

たとえば、自動車を新しく買ったときに事故に遭わないように神社などでお祓いを受けたりお守りを買ったりする人っていますよね。こうすると本当に事故に遭わないのでしょうか・・・。

また、こんな例もあります。

よく長財布にするとお金持ちになるということです。では、長財布を持っている人がすべてお金持ちになっているのでしょうか。そんなことはありませんよね。

もちろん、これらの例ではそうなっている人もいるはずですし、全くそうなっていない人もいるはずです。この違いってなんなのでしょうか・・・。

たまたまでしょうか、それとも運がいいとか悪いとかなのでしょうか・・・?

それは、あなたがそれは本当だと思っているかそうでないかの違いです。

満月や新月のときに財布を開けて月にかざすとお金が入ってくるようになると本当に信じているならば、ちゃんとお金が入ってくるようになるでしょう。しかし、ちょっとでも本当なのかな、そうなればいいなと思っているならば、お金はあまり入って来ないでしょう。だって、本当に信じてはいないからです。

自動車のお祓いを受けたりお守りを買ったことで事故には遭わないと本当に信じているなら、やはり事故には遭わないでしょう。でも、事故に遭わなければいいなとか、事故に遭わないようにと願っているだけでは、信じる力がちょっと足りないのです。

それが本当だと思うことができれいれば、本当にそうなるのです。

自分が本当だと信じることができるなら、利用できるものは利用したほうがいい

次のホームページを見てみてください >> 金運アップの花月殿です。

金運が上がる護符を販売しているサイトです。

このサイトでは月のパワーを得て護符を作っているのです。これを手にすることで金運がアップすると信じることができれば、もちろん金運はアップするでしょう。しかし、そうなるのかな、試しに買ってみようくらいだと本当だとうい信じる力が弱いので金運はアップしないでしょう。

つまりどういうことなのかというと、月のパワーや護符やお祓いやお守りよりも、自分が本当だと信じる気持ちが無ければ、何の効果もなくなってしまいます。しかし、月や護符、お祓いやお守りを持つことで信じる気持ちを後押ししてくれる場合があります。

これらの物や行為によって、本当に信じることができるのであればそれを利用することは何の問題もありません。足りない気持ちを補ってくれるのですから・・・。

自分は何をやってもうまくいかないんだと思っていれば、いつまでたってもうまくいくことはありません。しかし、自分は成功するんだという気持ちに切り替えることができ、それを信じることができればあなたは成功するでしょう。

本当にそうなると信じることはちょっと難しいことですが、その気持ちを後押しするためにいろいろな物や行為を使うのは悪いことではありません。それで信じる気持ちができるのですから・・・。

まずは、自分を信じる気持ちを養うようにしてみませんか。

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ