お金が足りないとき、お金が十分あるとは思えないです

お金を支払う

お金を引き寄せるためには、もうお金を充分持っていると思うように感じたりイメージすることが大切といいますが、本当にお金が足りなくて困っている時に、そんなふうに思えますか?

もしそう思えるならば、かなりな大物ですよ!

私だって簡単にそんなふうには思えませんよ。
でも、心がけていることはありますよ。

いつも気にしていることが頭をよぎってしまいます

お金が足りない、支払いをどうしよう、生活が苦しいというときに、私にはお金が十分あって豊かな生活をしていると考え、それをイメージすることが大切だといっても、そううまく、心を切り替えることはできないと思うのですが・・・。

むしろ、出来ないほうが正常だと思いますよ。だって、気になって気になって仕方がないですから。

では、一体どうしたらこういう思いを克服することが出来るのでしょうか?
それとも、無理なのでしょうか?

いつも思っていることが潜在意識に届くと、それが現実として現れるといいますが、お金が足りないとか、支払いをどうしようと、いつも思っているからそういう現実を引き起こしてしまうのでしょうか・・・。

いくら、そんなことを考えるなと頭で解っていても、ふっと頭に浮かんでしまうこともあるでしょうし、現実的には無理だと思います。

私だって、やなことや悪いことが無意識のうちに思い浮かぶことがあります。

ですが、私はいつもこんなことをしています。それは、嫌なことや悪いことを思ってしまうことは仕方がないので、頭に浮かんだり考えてしまったことは、その反対の思いですぐに打ち消すような考えをするようにはしています。そして、自分はこうなるという姿を思い描くようにもしています。

思ってしまったことの反対のことを思うことを実践しているわけで、それをいつも実行しています。

いつも良いほうに考える習慣をつけてみては

お金が足りないそれで、効果があるのかどうかはわかりませんが、こうしていたほうが良いと思っています。それはなぜかというと、これまでの私の人生は、良くも悪くも自分が思っていたようになっていると感じているからです。だったら、良いほうに考えておこうと思って、それを実践しているのです。

嫌なことや不安なことなどを思っていしまうのは、自分が勝手に感じて思ってしまっているのです。それで、気分が一層沈んでしまうことになります。これって、誰かに言われたことではありません。そう、自分で勝手に思ってしまっているのです。

これを変えることが出来ればいいと思えるといいのですよ。簡単ではないのですが、やっぱり、反対のことを考えるように習慣にしたほうが良いのかなと思っています。

仮に、お金が足りないという思いがあるのであれば、お金が足りないという状況はこれから死ぬまで続くはずはありませんよね。だったら、本当はお金があるけれど、一時的に銀行口座に残高が少ないだけ。というくらいに思っていたほうが楽ですよ。

こんなふうに考えると、悪いことに意識を向けて気分が良くないよりは、良いことに意識を向けたほうが良いと思いませんか。

みなさんのやりやすい方法で、良い考えを持つようにしましょうね。それができるようになったら、だんだんお金のほうから近づいてくるかもしれませんよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ