ネガティブな発言を変えたら成功を引き寄せやすくなる?

ネガティブな発言

ネガティブな考えを止めて、ポジティブな考えにするのが良いといわれています。みなさんもポジティブな考えをするようにしているでしょうか・・・。

いくらポジティブな考えが良いといっても、心が折れている時にはなかなか辛いかもしれませんね。でも、そんな時でも、ポジティブなところを見つけるようにしなければなりませんね。

あなたの発言が、マイナスな印象を与えてしまっている?

しかし、ポジティブな考えをしているにもかかわらず知らず知らずのうちにネガティブな発言をしている事ってありませんか?
ポジティブな考えをしていたとしても、自分がなにげなく使っている言葉がネガティブだったら、自分自身と聞いている相手にマイナスの印象を与えてしまう可能性があるんです。

自分に影響があるとは信じられないかもしれませんが、自分で発言している言葉は、そのまま自分の耳から入ってしまうのです。なので、その影響を受けてしまうというのです。
これは、自分でも気づかないはずです。

ビジネスで引き寄せられる他の人の発言がネガティブだったとしたら、それは聞いている本人に影響を及ぼしてしまいますよ。

また、ネガティブな状況が起こったとしても、ネガティブな言葉は使わないように心がけましょう。

ここでいくつかの例を挙げてみます。

プレゼンがうまくいかなかった場合は、プレゼンに失敗したとは言わずに、うまく伝わらなかったとか、ビジネスで他社との競争に負けたとは言わすに、勝てなかった。

失敗したは、成功しなかった。いい結果にならなかった、不味いとは言わずに美味しくない、というように、その状況を否定するような言葉を使うことは止めてみませんか。

これで、相手に対する印象がだいぶ変わりますし自分に対してもいい言葉になっているはずです。

プジティブな印象を与えられれば成功が近づく?

物事や状況を否定するような言葉使いは、ネガティブ印象を与えてしまいます。ですから、少しでもポジティブな印象になるような言葉使いにしてみませんか。すぐには直らないかもしれませんが、心がけていればだんだんとそういう言葉使いになってくると思います。

ポジティブな言葉使いは、聞いていた相手にあまり悪い印象を与えないと思われます。もうダメだというような感じではなく、次は頑張りますというような感じでしょうか・・・。それに対して否定する発言だと、聞いている方もそれで終わりかなと感じてしまうかもしれませんよ。

良くも悪くも、こういう印象は無意識のうちに受けているはずです。どうせだったら、次につながる発言をしてみてください。ビジネスでは成功を引き寄せやすくなるかもしれませんよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ