なぜ人生が好転しないのか! あなたが引き寄せてしまっていることとは

人生が好転しない

今までの人生に不満を持っていませんか?
こんなはずじゃなかった・・・と、常々、思ったり口に出したりしてはいませんか?
もし、そうであれば、あなたの人生は好転しませんよ。

時々、自分の人生に不満が出ることは誰にでもあるはずです。でも、その不満をいつまでも思っていたりしても仕方がないことなのです。そういうあなたは、一体何を引き寄せてしまっているのでしょうか・・・。

気持ちを切り替えられないと良いことはない

自分が思い描いた人生を送っている人はかなり少ないと思います。しかし、自分が思い描いた人生でなかったとき、こんなはずじゃなかった・・・と、少なからず思ってしまうことってあるはずです。でも、そこで気持ちを切り替えることが出来るかできないかが大きなポイントになります。

私事で恐縮ですが、私は家庭の事情で大学へ進学することが出来ませんでした。本当は専攻したい学科があったのです。
そのことが、ずっと頭の中にあり、大学に行っていればと長いこと思っていました。

これって、そのことにについてこだわりをずっと持っていたことになります。それは何も変わらないこだわりです。ただ、大学に行けなかった境遇について、愚痴っているような感覚です。

もし本当に大学でしたいことがあるならば、いつでも行けたはずです。それこそ働きながらでも・・・。それをしていないということは、それほど大学に行きたいということではなかったことになります。

お恥ずかしい話ですが、長いこと無駄なことを考えていたなと思っています。現在は、そんな考えは全くしなくなりました。それよりも、今したいことはなんだろう、どうしたらそれが出来るのか、というようなことを考えるようになっています。

自分のいいところを見るようにしてみると・・・

自分を好きになる自分をどうせダメな人間だと思ってはいませんか?あるいは、なんでいつも自分だけが割を食ってしまうんだろう・・・。そういうふうに思っていると、自分をもっと嫌いにさせてしまう人や状況を引き寄せてしまうかもしれません。

自分に自信が無かったり、自分を好きになれないのですから、そういう状況が好転するはずはないです。その状況を変えたいのであれば自分が変わるしかありません。周りの人があなたを変えてくれるわけではありませんから。

では、どう変わればいいのでしょうか。
それは、まず自分自身を好きになり、自分を大切に思うことから始めてみましょう。こういう気持ちが無ければ、良いことを引き寄せることは難しいはずです。

自分を好きになるには、まず自分の長所をピックアップしてみてください。これはどんな些細なことでもいいのです。例えば、食事はいつも残さずきれいに食べるとか、身支度はいつも清潔にしているなど、なんでもいいのです。
こういう長所のことをしている時って、気分だって良いはずです。

ところが悪いところばかりを見ようとしていると、やっぱり悪いことを引き寄せてしまいます。

どんな時であっても、悪いことに意識を集中しないで、良いことに意識を集中するようにしてみましょう。あなたが引き寄せるものが変わってくるはずですよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ