成功していない人の考え方

成功していない人

気づかないかもしれませんが、身の周りのいろいろなところに成功している人、成功していない人がいます。

では、成功していない人、成功しそうにないと思える人の特徴ってあるのでしょうか。

一般的な仕事をしている人で考えてみましょう。

成功していない人って、いつも忙しいと言っていませんか

まず、いつも忙しい、忙しい、と事あるごとに口に出して言っている人。こういう人って自分の周りにいませんか?

こういう人は、概して忙しいふりをしているものだと思いますよ。本当に忙しかったら、そんなことを言っている時間さえ惜しいはずです。

忙しいと言うことで、周りに牽制をしているのかもしれません。

そう、俺の仕事を増やすな...、ですね。

本当に忙しいと、より集中力が高まります。限られた時間で処理をしなければなりませんから、優先順位の付け方もうまくなります。

これは、急にそうなれといわれてもなれません。徐々に慣らしていくことですね。

成功していない人って、ちゃんと優先順位をつけているのか

一方で、成功しそうもない人って、優先順位がうまくついていません。そしてすべてが中途半端になっているような感じがしませんか。

もし、ある仕事を後日にずらしたとします。それは、後日が来たらそれが最優先になるはずですが、またずらそうとしたりすることってありませんか。

忙しくない人は、それをいつでもできると思っていて、いつまでたっても取り掛からない、なんてことがあります。

自分がすべきことと責任を認識していない人は成功していない

責任ある行動
それから、自分は悪くない、責任は○○にある、と全体を把握する前に言ってしまう人、いますよね。まぁ、これは自己防衛の反応だと思いますが、ちょっと早すぎませんか。

これが、個人で仕事をしていたとして、いつもこんなことを口に出していたら、誰からも相手にされなくなってしまいますね。そう、信頼関係が築けませんから。

それから、仕事を抱え過ぎてしまう人、いますよね。出来ないとは言えない雰囲気なのか、自分が言えないのかはわかりませんが、それで、全体的に仕事が進まなくなったら何の意味もありませんからね。

ただ、会社から要求されるレベルが高いっていう場合がありますから、難しいところです。

まとめ

まだまだ、成功しそう思えない人の特徴はあると思いますが、これくらいにしておきましょう。だって、こんな感じの人だったら成功を引き寄せられるはずがないと感じてしまいます。

そういう人って、そもそも、こういうサイトは見ていないのではないでしょうか。

こういうサイトを見ている人って、やっぱり自分を変えたいと思っている意識の高い人だと思います。その思いと、行動が大切なんです。

簡単に、成功していない人の考え方を見てきました。もし、自分がこんな感じだったとしても、それを変えることはできますし、変えなければなりません。

一変には無理でも、少しずつ自分を変える努力をして、成功を引き寄せてみませんか。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ