潜在意識になるべく早く願望が伝わるようにするにはどうしたらいいのか

口に出して言う

潜在意識に願望が伝わりやすいのは、寝る前や寝覚めてすぐが良いと言われていますね。

では、それ以外ではあまり効果が無いということなのでしょうか・・・?

いいえ、そんなことはありませんね。早く確実に願いを伝えるためには、どんな時でも願望を口に出すのが良いようです。

いつも意識していることや口にしている言葉でも潜在意識ははたらます

潜在意識が働きやすいのが、眠くなってきたときや目覚めてすぐのときだと言われています。しかし、いつも意識していることが潜在意識に伝わるのですから、起きているときにどんなことに意識を向けているのかが大事になってきます。

ということは、いつも口に出して言っていることが意識していることです。自分の願望を一人でいるときでも誰かと話をしているときでも、口に出していることが一番潜在意識に伝わりやすくなるということです。

確かに頭の中で思っているよりも、口に出して言うとその言葉も耳から入ってくるのでより効果的ですね。

そしたら、その願望を自己暗示のように自分に言い聞かせることも効果がありますよね。いくら願望を口に出すと言っても、話している相手によっては、はばかられることもあると思います。その場合は口癖のように一人で言うか自己暗示として自分に言い聞かせるのが良いですね。

相手の言葉に左右されないように、プラスの言葉をかけてみる

良い言葉を口にする自分だけの場合はそれでいいのですが、話し相手がいてその人がネガティブな発言をしていると、それを聞いている自分は潜在意識がうまく働いてくれません。

たとえば、「何をやってもうまくいきません」とか「どうも最近は調子が出ないのです」なんて話をされたら、それに調子を合わせてはいけないということですね。

そうすると自分までネガティブな気持ちになってしまいます。

こんなときは、相手に同調するのではなく、励ます言葉をかけることです。「あなたならきっと大丈夫ですよ」「ちょっと休めば、大丈夫ですから」という具合にです。

ちょっと力が出るような言葉をかけるということは、それは自分にかけている言葉なのです。

普段から良い言葉を口にするのが大事だといられているのはこういうことの意味かあるのですね。

いつも発している言葉は、同じことを繰り返していると潜在意識に伝わりやすくなります。そのためには相手や自分を否定するようなマイナスな言葉は使わないようにしなければなりません。

いつもこれらを意識することで、潜在意識に願望が伝わるのが早くなると思います。資してこれを習慣にしてみてはいかがですか。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ