あなたが口にしている言葉で潜在意識のはたらきが違ってくる

自分が口にしている言葉

みなさんは普段どんな言葉を口にしていますか。

そんなには気にしてはいないと思いますが、自分が口にしている言葉で潜在意識のはたらきが違ってくるとしたらどうしますか・・・。

いつも自分はどんな言葉を口にしているかを考えて、直したほうがよさそうだと思ったらそれは直したほうが良いです。

そんな言葉と潜在意識の関係を見てみたいと思います。

あなたの言葉には本音が含まれていて、それが潜在意識に伝わっている

自分のことよりも、他の人がいつもどんな言葉を口にしているかはわかりやすいですね。でも、ここでは自分の言葉を考えてみますよ。

自分が言っている言葉で口癖になっている言葉やフレーズがあるかもしれませんし、感情のこもった言葉や、逆に感情が無いような言葉もあります。

すぐに感情的になり怒って暴言を吐いてしまったり、いつも文句や愚痴を言っている人だっています。あるいは、いつも否定的なマイナスの言葉を使ってしまう人もいますね。

もちろん、こういう言葉はできるだけ使わないようが良いということは、別のページでも書いてきました。

これ以外に普段使ってしまいがちな言葉に、人の悪口を言ったり、知らず知らずに人を見下すような言葉を使ってしまっているかもしれません。それは無意識に使っているかもしれないのです。

しかし、そんな言葉には本音が含まれている場合が多いのです。

たとえば、友だちか誰かが、家族旅行に行ったけど自分は行けなかったときに、嫉妬の感情が生まれて皮肉を言ってしまうことだってあります。本当は、私も行きたかったなぁだけでいいのですけどね。

ここでは嫉妬という本音が出てしまっています。

こんな気持ちが潜在意識に悪い影響を与えてしまうことはわかりますよね・・・。

言葉を変えれば本音も変わり、潜在意識がいい働きに変わる

いい言葉に変えるそうなんです。潜在意識はそんな本音を見逃さないのです。

人を羨む気持ちや、嫉妬してしまう感情、あるいは怒りの感情、悪口を言いたくなるような感情が心の中に芽生えたり、言葉として出してしまうことは、それが潜在意識に伝わってしまうわけです。

いつもそういう言葉を使っていたり、そんな感情でいたとすると、潜在意識はそういう状況をあなたにいつでも実現してしまうことでしょう。

そんなことはありえないと思いまますか・・・。

いいえ、そうなってしまうのです。だってそれは潜在意識にそれを自ら望んでいるのと同じだからです。自分が口にしている言葉や感情にはそういう力があるのです。

逆に、この人は素晴らしい人だと思える人をよく観察してみたら、多分そういう言葉や感情を持っているようには見えないはずです。そういう人は、いい言葉を口にしているはずです。だからその言葉のようなことが実現されているのです。

自分がいつも口にしている言葉をよく考えてみてください。直すところはありませんか。

丁寧な言葉づかいをしなさいということではありませんよ。そういうことよりも、いつも良い言葉、つまり明るくなったり元気になったりするような言葉、前向きになれるような言葉を意識的に使うようにするのがいいのです。

すると、やがて自分自身が変わってきます。そうなんです、少しずつ前向きで諦めない考えを持てるようになってくるはずです。

そしたら、潜在意識はあなたの新しい本音を実現してくれるはずです。

いかかですか、普段の何気ない言葉によって潜在意識がはたらいています。だったら、いい方に働いてもらうようにちょっと言葉を気をつけてみませんか。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ