マインドコントロールは潜在意識のはたらきが関係しているのか

マインドコントロールされる

テレビや新聞、雑誌などで時々、マインドコントロールされてしまい、それによって被害を受けたということが取り上げられることがありますが、マインドコントロールされていない人にとってはとても不思議に思ってしまいますよね。

どうしてそんなことになってしまうのでしょうか、なぜ抜け出せないのでしょうか・・・。

このマインドコントロールは潜在意識のはたらきが関係しているのでしょうか・・・。

間欠強化によってマインドコントロールされてしまうかもしれない

マインドコントロールされてしまうと、普通の人から見るとなんでそんなことをしてしまうのかと思ってしまうことってありますよね。

一般の人でも芸能人であっても変わりなくマインドコントロールされてしまうのです。でも本人はマインドコントロールされているという意識はありませんし自分は普通だと思っています。

マインドコントロールが本人にとってプラスになることであればいいのですが、メディアに取り上げられるのは決まってお金や資産を失ってしまったことですね。その中で多いのが宗教関係でしょうか・・・。

でも、どうしてマインドコントロールされてしまうのでしょうか。
自分は大丈夫だと思っていても、知らない間にマインドコントロールされてしまうのです。

簡単に説明すると、ほめることと無視することを織り交ぜることで相手をマインドコントロールしやすくなるといいます。

たとえば、ホストにハマってしまい、高級腕時計やスーツ、高級車まで貢いでしまう人がいます。これもマインドコントロールの一種なのです。

ホストはお客であるあなたが来店するたびに、いろいろと褒めちぎります。それがお世辞であっても嬉しいですよね。それがそのお店に行くたびにそうなのですから、たまらないですよね・・・。

しかし、ホストは何回かに一度はあなたの席にはつかず話をしないようにするそうです。つまり無視です。そしたらあなたはどう思いますか・・・。

お気に入りのホストに好かれようとして、物を貢いで関心を得ることで優しい言葉をかけてもらいたいということになってしまうのです。

嘘のようですけれど、本当なのです。

これを心理学の世界では間欠強化と呼ぶそうです。

宗教関係で、多額のお金や資産を渡してしまうことも原理は同じだそうです。

では、マインドコントロールされている人は潜在意識はどんなふうにはたらいでいるのでしょうか・・・。

マインドコントロールで思い込んでしまうことは、潜在意識に伝わってしまう

潜在意識に伝わる潜在意識は本人が本当だと思っていることは、良いことであれ悪いことであれそれを実現しようと働いてしまいます。

間欠強化によって、いつも褒められたり、認めてもらったりしていも、何回かに一回はそうしてくれないのです。そうなると、ほめてもらいたい、認めてもらいたいと思い、頑張ってお金や物を差し出してしまうのです。

これの繰り返しでマインドコントロールが深まります。

自分は何回かに一度認めてもらえなかったことで、もっと頑張ってしまうのです。

このときの意識は、ほめてもらいたい、認めてもらいたいといつも思っているはずです。そしてそうしてもらえる方法も知っているのです。つまり、金品を渡すことですね。この意識が潜在意識に伝わってしまいますから、ほめてもらいたい、認めてもらいたいということを実現しようとしてしまいます。

この場合だと悪いほうにはたらいてしまっているのです。

間欠強化はかなり強いパワーを持っているそうです。このマインドコントロールに深く引き込まれてしまぅったら、自分からは抜け出すことができないかもしれません。

マインドコントロールによって自分が頑張ってしまうことは、潜在意識に伝わり働いてしまうことなのです。

自分はマインドコントロールされないと思っていたとしても、客観的に自分や周りを見るようにしなければ無理だと思います。おまけに潜在意識も働いてしまいますから・・・。

もし、自分が間欠強化を利用しようとは思わないでください。大変なことになってしまいます。なので 任は取れませんよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ