心が落ちつく場所で気持ちをリセットすると潜在意識が働きやすくなる

心が落ちつく場所

心が疲れているときや、不安や心配、緊張などが多いときに、それらを和らげるためにみなさんはどんなことをしていますか?
そういう状態のままでいると、潜在意識にそういうことを働きかけることになってしまいその状態から抜け出せなくなってしまいます。

そうならないために、自分の心が休まる場所に出向いてみてはいかがでしょうか。

心が落ちつく空気感を感じる

もし、自分の心が疲れている、あるいは不安や心配事で気持ちがいっぱいのときには、みなさんはどんなことをして対応していますか?
そのままにしておくと、本当に心が病んでしまうこともありますし、一層そういう状況を引き寄せてしまうかもしれません。

そんな時には、神社などの神聖な場所に出かけてみてください。有名なパワースポットでもいいですし、近所の神社などでもいいです。
そこで、ゆっくりとした時間を過ごして、そこの空気感を感じてみてください。何となく心が落ちついてくるような感じがしてきます。

個人的には、神社の宮司さんにお祓いを受けているときの、空気がピンと張りつめているような他の場所とは違う空気感が好きで、気持ちが落ち着いてきます。

神社・仏閣などにいくと、何となく空気がちがうような感じがしませんか?
こういうところで、自分の心の声に向き合って気分をリセットしてみてください。
もちろん、それで何かが解決するわけではありませんが、気持ちが楽になったような感じから少し違った方向から物事を見れるようになったりすることがあります。

そういう場所には一人で行って、その空気感に浸るのが良いですが、友だちと行って、空気がちがうことを話すのもいいですね。

自分が落ちつく場所を見つけて出かけてみる

見晴らしのいい場所こういう場所は、一つではなく数か所あると良いですね。
歩いて行けるところ、車で行けるところ、一日がかりで行くところなどの数か所あると良いですね。

例えば、都内に住んでいる人でしたら、都内には沢山の神社・仏閣がありますから、歩いて行けるところや電車で行けるところなど、行く場所には事欠きませんね。少し遠くまでだったら高尾山へ行くこともできますね。

こういう場所を実際に訪れてみて、自分が一番落ち着くと感じられる場所を見つけて、自分のお気に入りにしておいてみてはいかがでしょうか。

辛いときや悲しいときに、そういう気持ちから逃げたしたいときだってありますよね。そんなときにでも、自分の心が休まる場所に出かけてみることって大切だと思います。

神聖な場所や自分の心が落ちつくような場所に行って、自分の気持ちをリセットすることが出来ると、そこで少し気持ちが前向きになることが出来ます。そういう気持ちになれば潜在意識だっていいほうに働いてくれるようになります。

そうそう、高いところもいいようですよ。高いところから景色を見下ろすと心がスッキリするという人もいますから、ビルの屋上やちょっとした丘に行くのもいいのではないでしょうか。

いかがですか、自分の心が落ちつける場所を見つけておいて、心をリセットするために出かけてみてくださいね。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ