引き寄せの法則ブックレビュー これなら引き寄せられるぞ!

引き寄せの法則の本

みなさんの中には引き寄せの法則に興味があって、引き寄せの法則に関する書籍を読んだことがあるかもしれませんね。その本の中にはこんなことが書いてあります。

願いを引き寄せるためには、願いに意識や気持ちを集中すること、良い気持ちでいること、嫌な気持ちでいると引き寄せの法則は嫌なことを引き寄せてしまう、つまりいつもポジティブで明るい気持ちでいることが大切であるように書いてありますね。大雑把ですが・・・。

また、本にはさも簡単にできそうに書いてあったりしますが、具体的にこういうふうにするということは書いてありません。本を読んだ人が引き寄せの法則を利用して、願望を引き寄せようと自分が解釈した方法を実践するはずです。

そしたら、ここで疑問が・・・。
このやり方って正しいの?
これで本当に願望が引き寄せられるの?
と思ってしまうという人は結構いるのではないでしょうか。どうしてそう思ってしまうかというと、引き寄せの法則がはたらいているのかどうかは実際に引き寄せられない限り解りません。引き寄せの法則を実践して何日後に引き寄せられるという決まりはないからです。

もちろん、これが専門家にアドバイスされていればこういう思いはあまりしないはずだと思います。

この本のわかりやすさ、ワークを実践する

ではどういうやり方をすればいいのか?具体的な方法をまとめた本がありましたので本を読んだ感想を紹介したいと思います。
その本は「引き寄せの法則 Law of Attraction」というタイトルです。この本は「心のブレーキの外し方」の著者で有名な石井裕之さんが監修に携わっています。これだけで期待はできちゃいました。

まず、一読した感じは、大変読みやすく内容も理解しやすく書いてありました。全く難しいとは思いませんでした。この難しくないというのは、内容の表現が難しくないからわかりやすいのだと思います。

こういう本は、海外のものを翻訳して出版することが多いと思います。すると、翻訳次第で内容が読みずらい、理解しにくくなってしまうことがありますが、この本に関してはそんなことなありませんでした。

また、各章の最後に簡単なまとめが書いてあるのもいいです。

本の内容を理解する引き寄せの法則をどんなふうに行ったらいいのか書いてありますし、二人のケースを紹介しながら書いてあるのでとてもわかりやすく感じます。

本の内容は、引き寄せの法則を具体的にどうすれば働かせることが出来るのか、どうだったら働かないのか、どう意識を向けたらいいのかが優しく説明されています。
それに、内容を実践できるようにワークという形で進めることが出来るので、本を読んで終わりということはないのです。

自分は本当に何を引き寄せたいのか、それをワークとして実践していくと、気持ちがポジティブでいられることがわかります。わたしは、この本を読んだだけで、なるほどポジティブになれるなと思いました。本を読んでいくと解りますが、ポジティブな気持ちに変えてくれるワークになっています。

よく自分は何をしたいのかということに目を向けますが、これはいつもポジティブな人にはいいのかもしれませんが、そうでない人にとってはあまり具体的な内容が出てこないのかもしれません。

この本では、何を望んでいるかを特定するために、望んでいないことをリストアップすることからワークが始まります。これはネガティブな内容をリストアップするということです。
ネガティブなタイプの人だと結構あげることが出来そうですよ。ネガティブな考えですから、嫌なこと、してほしくないこと、自分の考えとは違うことなどです。

リストに挙げられた内容からその対極にある、つまり反対の位置にある言葉を書き出します。ネガティブなことがの反対のことですから、当然ポジティブな言葉になります。
この先もいくつかのステップがありますが、詳しい内容は本を読んでくださいね。

このワークの意外な効果とまとめ

この本のワークをちゃんとやっていけば、自分が望んでいることをはっきりと認識できて、それに意識を向けることが出来るようになると思います。もちろんポジティブでいる方法も書いてあります。この部分をよむと確かにポジティブになれるなと、すぐにそう思いました。

ちょっと意外な気がしますが、この本の内容のワークは仕事にも応用できそうです。つまり、自分の仕事でつまずいたり落ち込んだりと、うまくいかないときってありますよね。
そういうときにこのワークを実践すると、ポジティブな気持ちになれて、問題を解決する方法が浮かんできやすくなると感じています。自分の願望を引き寄せること以外にも活用してみたい内容ですよ。

引き寄せの法則を実践しようとしている人、あるいは一度挫折してしまった人は、この本のワークを参考に引き寄せの法則を実践してみませんか。今までとは違う自分になれるかもしれません。
でも、本を読んだだけで満足してしまう、ワークを途中で止めてしまう、そして信じられないという人は、いつまでたってもいい引き寄せの法則がはたらいてくれません、そこを気をつけてくださいね。

これでも引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人は
引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとはのページを参考にしてみてください。

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ