引き寄せの法則を実践したとしても、感謝の気持ちがなければ良いことが引き寄せられない

感謝する

「ザ・シークレット」を読んでも、他の引き寄せの法則に関する本を読んでも、感謝することが大切だと書かれています。

もちろん、感謝する気持ちは大切だということは誰でもわかっていると思いますが、引き寄せの法則に関してどうして感謝することが必要なんでしょうか。

もしかすると、普通に感謝するだけでは引き寄せの法則がうまく働かないのでしょうか・・・。

自分にとっては当たり前だと思っていると、感謝の気持ちや言葉は出てこない

みなさんはどんな時に感謝の気持ちが出てきますか?

何かをしてもらった時でしょうか、それとも何かを頂いた時でしょうか。もちろん、こういう時でも感謝の気持ちが出てくることはありますね。一般的にはそういうことが感謝なのかもしれません。

しかし、本当の感謝の本質は何かをしてもらったり、何かをもらったりということだけではなく、今生きていること、ご飯が食べられること、ちゃんと手足が動くこと、目が見えて世界を見ることができること、自分自身に対する感謝が生まれることが本質ではないでしょうか。

ちゃんとそういう感謝の気持ちを持っていると、その他の人や物に対する感謝の気持ちも自然と出てくるのだと思います。そういう気持ちを持っていると常にいい波動を出していることになっているのです。

これは、良いことを引き寄せやすくなるということなのです。それは、自分が考えてもいなかったことでよいことを引き寄せられるということです。

例えば、会社の事務所でお茶やコーヒーを入れてくれる人がいるとします。それが当たり前のようにやってくれるので、当たり前だと思ってしまっている人って多いはずです。そしたら、感謝の気持ちなんて起きませんよね。そう、当たり前だという思いです。

それを、毎日のようにありがとうと言っているとすると、お茶やコーヒーを入れている人は、あなたの味方になってくれるのです。

そんなことあり得ないと思っていませんか?

いつも不機嫌で当たり前のようにお茶やコーヒーを飲んでいる人と、毎日笑顔でありがとうと言ってくれる人だったら、どちらがいいですか。

そういうことが大切なんです。これはわかりやすい一つの例として挙げましたが、こういうことって他にもいっぱいあるはずです。それに対して、いつも感謝の気持ちを持ってありがとうといっていれば、みんなあなたの味方になってくれるはずです。

そしたら、良いことがいっぱい引き寄せれれるようになってくるんです。

魔法の感謝の言葉「ありがとう」を言っていると、良いことが引き寄せられるようになる

感謝の気持ち日本語には、「どうも」という便利な言葉があります。この「どうも」はとても便利な言葉で、「どうもありがとう」といえば丁寧な感じを出すことができますし、「どうも、どうも」といえば軽い感じとなります。ですから、会話をする中では、この「どうも」はちょくちょく出てきます。

何かを頂いた時に「どうも」だけでも相手にとりあえず気持ちは通じます。でも、やっぱり「ありがとう」「ありがとうございます」といったほうが、相手に自分の気持ちがしっかり伝わるような気がしませんか。それも、ニコッと笑顔で言えたら最高です。

「ありがとう」と言われて照れる人はいますが、不機嫌になる人はいないでしょう。だから「ありがとう」は魔法の言葉なのかもしれませんよ。

これにたいして、一番よくないのは、してもらって当たり前だ、当然だという意識を持っている人です。自分は偉いんだ、格が上なんだ、だから当然なんだという感じの人っていますよね。言葉に出さなくても、表情などにあふれるように出てしまっていますし、感謝の気持ちのかけらもありません。

こういう人は、自分の周りに敵を作っています。味方ではありませんから、やがては足元をすくわれるかもしれませんし、もし自分に困ったことが起こっても誰も助けようとはしてくれないでしょう。今はいいかもしれませんが、いいことを引き寄せていませんから大変なことになってしまうかもしれません。

自分が、人や物や起きた現象などに感謝するということは、それらのすべてを味方にしているということなんです。ですから、自分にとっていいことを引き寄せられるようになるのです。

感謝の気持ちは、持っているだけよりも口に出したほうがとてもいいのです。それが一番相手に伝わるからです。心の中で念じてもいいのですが、それよりも、言葉として出したほうが断然いいんですよ。

でも、急に「ありがとう」なんて言えないという人もいるでしょう。でも、普通のあいさつ代わりのつもりで言ってみませんか。大げさに感謝なんて思わなくてもいいですから。

それを続けているうちに、いつの間にか良いことが引き寄せられていたと気づくでしょう。

私も、毎日「ありがとう」を言うように心がけていますよ。

感謝の気持ちは、自分に素直になっている気持ちですから、意地を張っている時こそ「ありがとう」といってみると、気持ちも楽なるはずですよ。

いかがでしたか、感謝の気持ちはやっぱり大切ですね。引き寄せの法則だからではなく、私たちが生きていく中では、必要なことのようです。今日から魔法の言葉「ありがとう」を言うように心がけてみませんか。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ