悔しいと思った時の行動のちがいで人生が変わる

悔しい気持ち

これまでの人生で、悔しいと思ったことはありませんか?
誰でも少なからず悔しい思いをしたことはあるはずですね。

仕事や恋愛、学業、など様々な場面で悔しい思いをしたことがあるはずですが、その悔しい思いが起きたその後はどんなアクションを取っていましたか?
そのアクションによって、あなたの人生が大きく変わるかもしれないのです・・・。

悔しいと思った時の次の感情は

会社の上司から、みんなの前であなたをなじったり、悪口を言われたとします。それは、ものすごくいたたまれない気持ちになったり、辛い気持ちになったりします。そして、その後に湧き上がってくる感情があるはずです。

それは、思い知らせてやるか見返してやるがあるはずです。もしかしたら自分はもうダメだと思ってしまうかもしれません。

ここで一番悪い感情は、思い知らせてやるです。
この感情は復讐心の現れですから、持ってはいけない感情です。最悪はその上司を傷つけてしまう犯罪だって起こしかねません。もし、自分がこういう感情を抱きやすい人は、日ごろから注意しておかないと、ちょっと大変になるかもしれません。

復讐することは何の解決にはならないので、その辺は理解しましょうね。

次に、見返してやるですが、感情としては激しいものですが、上司からの悪口をバネにする反骨精神の現れですから、頭の中はポジティブな考えをしているので頑張れるタイプの人です。ですので人生もいい方向に開ける可能性が高いです。

この見返してやるをバネに成功した人はたくさんいますよね。

自分はもうダメと思ってしまう人は、パワー不足です。何か言われたらすぐに会社を辞めてしまいそうなタイプです。こういう感じだと何をしても長続きしないかもしれないので、気持ちを少し変えてもう少し頑張ってみましょう。

それには、すぐに諦めるのではなくどうしたらいいのかを考えるようにすると、自分が少しずつ変わってきますから諦めないことを頭に入れるようにしましょう。

まとめ

いい運をつかむ悔しいと思うことがあったとしても、それは捉える人によってさまざまな感情に変化してしまいます。もし、自分がこれまでに悔しい思いをして、その感情がマイナスの方向だったとしたら、やっぱり良い状況にはなっていなかったかもしれません。

悔しいと思った次の感情と行動で、自分の運も変わってしまう可能性があるわけです。それなら、いい運をつかむために今までの考えを少し変えたほうが良い場合がありますね。

ちょっとした感情の向け方って大切です。
みなさんも、自分の感情を意識していい運を引き寄せてみませんか・・・。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ