潜在意識が自分が思ったようにはたらかない、そんなときの対処法

潜在意識がはたらいていない

みなさんは、自分が持っている潜在意識のはたらきをうまく使うことができていますか?

潜在意識に自分の願いや思いが伝わると、それを実現するように働くといいますが、ちゃんと働いていることを実感していますか、それともそうは思えませんか・・・。

じぶんには、潜在意識が思ったように働いていないと感じている人はどうしたらいいのでしょうか・・・。

潜在意識は自分の考えとは反対の不安や否定的な考えが出てくると働かない

潜在意識には、自分がそう思っている(信じている)ことが伝わります。なので、自分はこうなりたい、こうしたいと思ったとしても、やっぱり無理かなぁ、と頭をよぎってしまったりすると自分の思いを打ち消してしまうので、潜在意識がはたらいていないように感じてしまいます。

これが難しいところなんです。

自分はこうしたい、こうなりたいという反面、不安や否定的な考えが出てくことはありませんか・・・。

普通は出てきて当然だと思います。それが出ない人は、余ほど強い信念を持っている人です。

そうでない普通の人(私も含めて)は、どうしたらいいのでしょうね。

このサイトでも何度か書いていますが、やっぱり自己暗示の力を利用するのが良いかもしれません。

自己暗示は、自分でこうなんだということを言い聞かせることです。つまり思い込みです。“私は失敗しない”とか“自分ツイている”という暗示を習慣になるくらいやることで、それが潜在意識に伝わりやすくなりますし、自分の能力を発揮しやすくなります。

でも、潜在意識が思ったように働いていないと感じている人は、こういうことだけでいいのでしょうか、もっと他に手立てはないのでしょうか・・・。

自分のやり方に自信がなければ専門家に頼るのが一番いい方法

潜在意識の方法を教えてもらう潜在意識を利用しようとしてきっかけは、書籍やネット上の情報を目にしたことだということが多いと思います。

そこで得た情報で、試してみよう、あるいは実践しようとした人が多いと思いますよ。
そういった情報は、ちゃんとした方法がマニュアルのように書いてあるわけではありませんから、もしかしたら間違ったとらえ方をしていて潜在意識がはたらかないということもあると思います。(潜在意識の本質を理解していれば別ですが)

具体的な方法が示されないと、自分がやっている方法が正しいのかが不安になってしまうこともあると思います。そんなふうに思っている人はどうしたらいいのでしょうね。

それは、やはり専門家に教わることが一番の近道だと思います。専門家はやり方や意味、そして自分が疑問に思うことに答えてくれるので、納得できる方法だと思います。

こういうことは、スポーツでいえばコーチ、勉強でいえば塾や家庭教師ということですね。

潜在意識についてであろうが、引き寄せの法則についてであっても、自分のやり方でそれがはたらいていないと感じている人は、そういうセミナーなどに参加してみたり、教材を利用することで、自分はどんなことをすればいいのかが理解できるようになります。

また、こういったセミナーや教材は心理学などの専門家が携わっていますので、効果が期待できます。

いかがでしたか、自分は潜在意識が思ったように働いていないと感じる人は、専門家に頼るのも一つの方法なんですよ。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ