ポジティブになれない人がポジティブになるためにやってみるべきこととは

ポジティブな人

引き寄せの法則をうまくはたらかせるためには、ポジティブな気持ちでいることはとても大切なことです。それは、そういうポジティブな気持ちになることを引き寄せてくれるようになるからです。

これとは反対に、いつもネガティブな気持ちでいることは、自分が望んでいないそういうネガティブなことを引き寄せてしまうことになってしまいます。

では、ポジティブになれる対処法は無いのでしょうか、そういう人は一生ポジティブにはなれないのでしょうか・・・。

ポジティブな気持ちの人ってどんな感じの人なのでしょうか

自分の周りにポジティブな気持ちを持っている人はいませんか。
こういう人は、はたから見ても明るく感じますし、行動もエネルギッシュな感じがしますよね。

生まれ持った性格なのか、自分で自然に身に付けたのかはわかりませんが、ネガティブな気持ちでいる人にとっては、どうしてそんなにポジティブでいられるのだろうと思ってしまいます。

ポジティブな人ほど運がいいような感じがして、そして成功を引き寄せている感じがしませんか。

でも、本当はこういうポジティブな人にも悪いことや悲しいことは起こっているはずです。そのときはさすがに落ち込んだり悲しんだりしています。しかし、それをいつまでも引きずってはいません。気持ちを切り替えるのが上手なんですね。

一方で、ポジティブになれない人の中には、マイナスな言葉で他の人を攻撃したり、元気がなくヤル気が出てこないような人もいますし、不運に包まれているような感じの人もいます。

こういう人たちは、自分がそういうネガティブな状態にいることに気付いていないかも知れないのです。だって、いつものことなのでそれが当たり前だと思ってしまい疑っていないからです。

では、自分がポジティブになれないのは、こういうネガティブな考えや気持ちでいることなのだと解っている人が、ポジティブな気持ちになるにはどうすればいいのでしょうか・・・。

性格や根本となる考え方もありますから難しそうですよね・・・。

ポジティブになれない人はポジティブな人の行動をまねてみることから始める

ポジティブな仲間テレビや映画を見ていて悲しい場面が出てくると、思わず涙が出て泣いてしまい悲しい気持ちになることってありますよね。また、楽しいことや面白いことがあって、思わず笑ってしまうことがありますね。

これは、悲しいと感じたから泣いたのですね。また、面白いことがあって楽しいと感じたから笑ったのですよね。

でも、本当は違うのです。

じつは、悲しいから泣いたのではなく、泣いたから悲しい気持ちになったのです。また、笑ったから楽しい気持ちになったのです。

つまり、行動をするからそういう感情が生まれたのです。
試しに鏡に向かって、嘘泣きをしてみてください。ちょっと悲しい気持ちになってしまいますから・・・。

なので、ポジティブな気持ちになれないという人は、まず行動することが大切なようです。

では、どんな行動をすればいいのかというと、ポジティブな人がしている行動をまねればいいのです。初めのうちは簡単なことをまねてみて、徐々に取り入れるのがいいです。もちろん、自分に合ったことをですよ。そうすることによって自分もポジティブな気持ちになってきます。

ポジティブな気持ちでない人は、あれこれ考えずにポジティブな人の行動をまねてみて自分に取り入れてみてください。こうすることによって、自分がエネルギッシュになった気分になったり、いいことが起こっている感じがしてきます。

方法としては簡単です。でも、これをすることって大変かもしれませんが、それが習慣になればあなたもポジティブ思考の人達の仲間入りです。是非試してみてくださいね。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ