他の人の成功や幸せを喜べない人は、自分は成功しないと言っているのと同じこと

他の人の幸せを喜ぶ

みなさんは、他の人の成功や幸せを喜ぶことが出来ますか?
自分の関係する人の成功や幸せを喜んだことがありますか・・・。

本当に成功している人は、他の誰かの成功を素直に喜ぶことが出来ます。それは、成功を喜ぶことは、さらなる成功につながるからです。

口先だけの喜びでは、自分が幸せになることはない

心から成功や幸せを祝福することが出来ていれば、その人の心の中はとても快い気持ちになっているはずです。こういう状態のときは、ついている状態ですので、良いことが引き寄せられそうです。

もし、口で成功や幸せを喜んでいたとしても、心の中では妬みや嫉妬心でいっぱいで、“なんで成功したの!”、“幸せでいるのが許せない”と感じたり思っていたりしていれば、あなたは成功や幸せ、そしてツキから見放されてしまい、結局は不幸や失敗を引き寄せてしまうことでしょう。

これって本人は、どうしてそうなってしまうのかが気付かないのですよ。こんな思いの人は、人の成功や幸せの状態に接しても、自分の心は不快になっているのでしょうね・・・。

心が不快だったら、不快の状態しか引き寄せられないとは思いませんか・・・。

また、こういう不快な気持ちなら、知らず知らずに自分が嫉妬している、妬んでいるという感情が雰囲気として出ているのかもしれませんし、もしかしたら何気ない会話の中に、“なんであの人が幸せになの、おかしくない!”というような言葉が出ているかもしれません。

自分と比べて、幸せな人を許せないというような人がいたりします。
これは、自分が悪いことに勝手に反応して、許せないという感情が出ているので、ここの幸せな人にとっては、何も関係はありませんよね。

一人で独り相撲を取って、一人で負けているだけだと気付いてほしいです。

他の人の成功や幸せを喜べるようになる

喜ぶ気持ち他の人に対して、成功や幸せを喜べなくて不快な感情を持ってしまう人は、やっぱり自分は成功はしない、幸せにはならないと言っているのと同じだとは思いませんか。

では、こんな不快な気持ちを持ってしまった人は変わることが出来るのでしょうか・・・。

これは結構手ごわいです。
自分はほかの人の成功や幸せの喜べなくて、嫉妬や妬みの気持ちでいっぱいなんだという意識を持っていないと無理です。

そういう意識を持てない人は、自分は悪いことを、不快になることをしているという意識が無く、自己中心的な考えをしているので変えることは・・・。

しかし、自分は嫉妬している、妬んでいるという意識がある人は、変われるチャンスはあります。

それは、他の人の成功や幸せを喜べるようになると、自分の成功や幸せになれるのだということが理解できればいいのですが、他の人の成功や幸せを喜ぶことは、自分のことに対して喜んでいるのと同じなのだと認識しなければなりません。

初めは違和感があるかもしれませんが、だんだんとそう思えるようになってきます。手始めに親しい友人に起こった成功や幸せを喜ぶことから始めてみましょう。

潜在意識が働かないという人はどうしたらいいのか・・・。

潜在意識のはたらきが信じられませんか?

目標を達成する

でも、潜在意識をうまく使うことができれば目標を達成することや成功を手にしやすくるはずです。

そこで、潜在意識を活用するために学ぶにはこちらのページ を参考にしてみてください。

引き寄せの法則がはたらいていないと感じる人には・・・

願いを引き寄せることができていますか?

引き寄せの法則を学ぶ

引き寄せの法則を実践しても、それがはたらいていない人が多いそうです。

それを働かせるための考え方を学べばいいのです。

引き寄せの法則をはたらかせるために学んでみることとは

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ