今年一年で目標を達成できた人とできなかった人との違い

目標を立てて実行する

新年を迎えた一月に、その年に達成したいことの目標を立てることがあると思います。そしてその目標が達成できたか、出来なかったかを年末に確認することになりますね。

今年こそは目標を達成させるぞと思いながらも、目標は道半ばだったり、気持ちだけで結局は何もしなかった、そもそもそんな目標すら忘れてしまったという人も多いと思います。

でも、その一方でちゃんと目標を達成できている人がいることも事実なんですよね。

では、この目標を達成できる人とできない人には何か違いがあるのでしょうか。また、目標を達成しやすくなる方法はあるのでしょうか・・・。

目標が達成できない人は、目標を立てて実行してもモチベーションも下がってしまう

では、新年を迎えて気持ちを新たにして設定した目標がなぜ達成されないのでしょうか?

それは、目標を立てて終わってしまっていることが多いからです。
たとえば、今年はダイエットをしてマイナス10㎏を目指す目標を立てたとします。そしたら、まず食事のメニューや食べる量に注意したり、なるべく体を動かすことを意識してウォーキングをしたりすると思います。

でも、これだとマイナス10㎏は達成しずらいのです。
まちがいなく途中で止めてしまうことでしょう。そんな経験をしていませんか・・・。

なぜ途中で止めてしまうのかわかりますか。これは他の目標についても同じことが言えるのです。

それは、計画がないからです。
ダイエットをするにしても、一日のうちでどんなことをするのかを具体的に決めていないから、思いつきで何となくやっていると、ダイエットをしているという意識が薄れてしまい、これくらいなら大丈夫と自分にいいわけをしてお菓子を口に運んでしまい、そしてしまいには自分には無理と思ってしまうのです。

そしてダイエットに関するテレビばかりを見て、ダイエットに効果がある食べ物ばかり注目してしまうのです。

これではいつまでたってもダイエットは成功なんかしませんね。

今年一年の目標を立ててそれで安心して何もしなかったという人もやはり同じ理由なのです。

また、その目標も必ず達成したいという強い思いというよりは、達成できたらいいなという緩い思いではないでしょうか・・・。

目標を達成できる人は頭がいいからちゃんとできるのでしょうか。
いいえ、そういうことではありませんよね。では、目標を達成しやすい人はどんなことをしているのでしょうか・・・。

目標を達成しやすい人は、目標に対する計画と立ててちゃんと実行している

モチベーションが下がらない方法目標を達成しやすい人はどんなことをしてるのでしょうか。
それは、何か特別なことをしているわけではありません。

目標を小さな目標に分けているのです。つまり、一年で目標を達成するためには、月にやるべき目標が必要です。月の目標を達成するためには週の目標が必要になってきます。

目標を小さく分けて、その積み重ねの結果として一年の目標が達成されるのです。

また、そのためにはやるべきことを決めた計画が必要です。月の計画、週の計画、その日の計画です。その計画を実行するだけでよいのです。

目標を達成できていない人は、基本的にこれが出来ていないのです。

計画を立てて実行していないと、何となくこんな感じで自分がどれだけ進んでいるのか、成長しているのかがわからないのです。すると、いつの間にかモチベーションだって下がってしまいますよね。

でもこれまで目標と計画をペアで立てて実行していない人にとっては、慣れないので大変な作業かもしれません。この目標と計画を作成しているだけでモチベーションが下がってしまうことになっては意味がありませんから・・・。

そういうときにはアドバイスをもらいながら目標と計画を立てて実行すると、意外にモチベーションが下がらずにできるのです。それだけでも目標が達成しやすくなります。

もし一年でどうしても達成したい目標があるのに、途中でモチベーションが下がってしまい結局ダメだったとならないためにはどうしたらいいのでしょうか。

そのために私がおススメするのがダイナマイトモチベーション6ケ月プログラムです。

このプログラムはモチベーションが下がらないようにそして目標を達成しやすい状態にしてくれるプログラムです。期間が6ケ月と長いのですが、自分の目標は一年で達成すればいいのですよね。なので、このプログラムを学びながら自分の目標をプログラムに合わせて実行していけばいいのです。

このプログラムは週ごとに課題が与えられてそれをこなしていくことで、目標を達成しやすい状態にあなたを変えてくれます。もちろん、自分はもっと課題をこなせるという人は早く進めてもいいですし、逆にゆっくり進めてもいいのです。

自分が本当に達成したい目標があり、どうしても達成したいと願っているならダイナマイトモチベーション6ケ月プログラムを取り入れるメリットはとても大きいです。

また、目標が達成できたら、次の目標をこのプログラムを使ってまた取り組めばいいのです。

いかかでしたか、目標を達成できないのは、小さな計画が立てられていないこととモチベーションの低下です。これをふまえて、来年の目標と計画を立ててみてはいかがでしょうか。

この記事は参考になりましたか? 参考になったと思われる方は下記のバナーかリンクをクリック願います

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ